神奈川県 横浜・川崎で不用品(粗大ゴミ)の回収や緊急回収は、臨機応変でフットワークの良い、鼓木リサイクルで!

横浜・川崎の不用品回収

鼓木(ココ)リサイクル


〒221-0077 横浜市神奈川区白幡向町33−27

  みんなが笑顔になるように、片付けと回収で応援します。

お気軽にお問合せください

0120-377-451

循環型社会づくり(3R)

循環型社会づくり(3R)

循環型社会づくり(3R)

 

20世紀私達は、大量生産、大量消費、大量廃棄の豊かな暮らしを実現してきました。しかし資源の浪費と共に地球温暖化など様々な環境問題を引き起こし
発展は望めなくなって現在、ライススタイルや経済活動を早急に見直し
天然資源の負荷が低減される社会「循環型社会」を構築する必要に迫られています。
ごみを減らし循環型社会を構築していくためのキーワードは「3R]です。

  • educe(リデュース:減らす)
  • euse   (リユース:再利用)
  • ecycle(リサイクル:再資源化)

                の頭文字を取ったものです。

 

第1のRはリデュース:減らすこと

バーゲンセールで安くなっていると予定になかったものまで買ってしまう、
食べ放題で食べ切れないほど皿に盛ってしまう。
この様な小さなことの積み重ねが大量のゴミを発生させる原因となっているのです。不必要な物は買わない、作らない、持たない、使わないというのが
エコライフ弟1の心得リデュースという考え方です。

 

第2のRはリユース:繰り返し使うこと

昔はチョットした故障や壊れた物などは、自分で修理していた物です。
サイズがちいさくなった子供の洋服などは親戚や近所の子供がもらって
着るのが当たり前で一般的な暮らしでした。
「もったいない」という気持ちを持つことも必要ではないでしょうか?
物は、使われるために地球の貴重な資源から生まれてきました。
出きるだけ長持ちできるように手入れをしたり丁寧に使う事が物を大切に
する事になります。
リユースとは物を大切にする心、ゴミも減って地球も救われるのです。

 

第3のRはリサイクル:再資源化

ゴミを原材料として再利用するものです。
人間が生活をしているとどうしても生活ゴミは出てしまいます。
再生利用可能なゴミは沢山あります。
燃やしたり埋めたりすると資源がゼロになってしまい、新たに資源を
調達しなければなりません。
ゴミは、再生可能なのです。皆さんが住んでいる地域のルールに従って
しっかり分別してから出しましょう。
リサイクルは分別無しでは成り立ちません。

 

鼓木リサイクルでも以上の事を念頭に回収した物は、中間業者を介して
3R処分を実施しています。

 

 

 

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-377-451

受付時間:8:00〜18:00

※時間外も問い合せ・受付致します

休業日:不定期休

 生き生きリフレッシュ

 好評電話一本単品回収

 手ごろな格安料金設定
 手際の良い片付け処分
 大きくて重い物もOK
 空間に居場所を作ろう

0120-377-451

さぁ、心機一転!

 一人で溜たゴミの部屋

 希望日時に素早く対応
 格安料金で片付け作業
 キレイな部屋に大変身
 快適な室内空間現れる

0120-377-451

鼓木リサイクルの
   回収対応エリア

 お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-377-451

090-1809-5361

受付時間:8:00~18:00
メールでのお問合せは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。
お急ぎの方は、上記携帯の方へお願いしす。


営業の電話はご遠慮下さい

横浜市・川崎市の不用品回収は、鼓木リサイクルにお任せ下さい。単品回収から粗大ゴミの回収までセルフコースで対応しています。
 

鼓木リサイクルの
   回収対応エリア